2015年11月14日

ユリカモメがきた。

rゆりかもめ_0091.jpg

ボクは、隅田川の下流の方に
住んでいるんだけど。

季節を感じるのはどんなこと?
というと、気温や草花もあるけれども、
野鳥も、季節を感じさせてくれることのひとつなんだ。

きょう、冬鳥であるユリカモメを見つけた。
ウミネコは1年中いるんだけれども、
クチバシと足が赤いユリカモメは、
冬近くのいまごろにならないとこないんだよね。

カモの仲間も少しずつきているし、
そろそろ冬なんだね。

posted by 招き猫 at 02:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429561345
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。