2015年06月26日

Google Keepにどんな内容をメモする?

Screenshot_2015-06-26-15-26-30.png

Keepを利用する最大のコツは、
見たくなるような内容をメモしておく、ということ。

そうすれば毎日見るアプリになり、
生活の一部になって、
ほんとに役立つようになるはずですね。

Keepに書いておきたいのは、
まずTODOメモ(やるべきこと、買うべきもの)だけど、

それよりもKeep的だと思うのは、
近いうちにあの店・施設にいってみたい、とか。
この本面白そうだから書評をキープ、とか。
アプリの使い方をメモしておこう、とか。
このタレント、顔写真とプロフィールを
メモ化しておいて友達と意見交換しよう、とかいう、
いま気になっている、ちょっと興味ある、
話題にしたいことのような気がする。

●その他、利用法

・運転免許の更新時期を知らせる
5年先でも、10年先でも知らせてくれる
リマインダー機能がある。
知人の誕生日にリマインダー設定しておいて、
誕生日近くに表示させるのもOK。

・スーパーなどで買い物リストを表示
その場所に近づくと表示するリマインドも使える。
ま、これは自分で表示させればいいことだけど。

・飲食店のメニューや車内吊りポスターを撮影
あとで詳しく見たいものをとりあえずKeepに
残しておくと便利だ。

・音声メモもできるし。

タグ:Keep
posted by 招き猫 at 15:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/421337676
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。