2015年03月31日

インクカートリッジを安く買う方法

a0002_012009.jpg

有名な話ですが、プリンターメーカーは、
本体の販売で儲けをだそうとは考えていないんですね。
そう、インクカートリッジで儲けている。

これは、髭剃りも同じで、
替刃で儲ける仕組みなんですね。

だから本体が安いとも言えるので、
メーカーさんには、少し申し訳ない気もするのですが……。

互換インクメーカーというのがあって、
オリジナルのインクカートリッジよりも
かなり安い。
検討してみてもいいかニャン。
   ▼
   ▼
   ▼


posted by 招き猫 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。